紺のネクタイの結び目の汚れ

定期的に宅配(集配)にお伺いしていますお客様からの御依頼です。
本日の事例は、高級ブランドのネクタイです。
ネクタイは、どうしても結び目のところが、手の脂が付着して汚れやすいです。
また、圧倒的に、絹素材が多いため、家庭洗濯をして、絹本来の風合いがなくなったり、自分でしみ抜きをして、擦れたり、毛羽だったりしやすいです。
そのため、ネクタイのお手入れは、専門店のドライクリーニングで、洗ってもらいましょう。


洗浄前

洗浄後