ブルーのカシミヤカーディガンの血液のしみぬき

定期的に宅配(集配)にお伺いしています特別養護老人ホームの入居者様からの御依頼です。
ホーム内で、つまづいて、転んだそうで、怪我をした箇所から大量の血液をカーディガンに付けてしまったそうです。
依頼主様の怪我の状況が、心配ではありますが、高級素材のカシミヤの生地を傷めないように、そして、濃い色味なので色落ちしないように注意して、きれいにすることができました。
血液のしみは、血液中のたんぱく質が、化学変化を起こして、酸化し、時間が経つほど落ちにくくなります。
このようにしみ・汚れなどで、お困りごとがありましたら、お気軽に当店に御相談下さい。

しみぬき前

しみぬき後