軽登山に行ってきました。

今日は、11月に入って、3連休、最後の日ということで、小学生の遠足で行きました西武線の高麗駅下車の、奥武蔵自然歩道ハイキング、日和田山・高指山・物見山に行ってきました。
朝6時過ぎに自宅を出発して、8時頃、高麗駅に着きました。そこから歩いて、8時半頃、日和田山入口に着いて、いよいよ登山開始です。
今日は、標高300㍍級の山々などで、それ程、高くはありませんが、天候にも恵まれて、金刀比良神社前から、巾着田一帯を見渡せたり、五常の滝では、落差12㍍あり、滝つぼに流れ落ちる優雅な水流を見ることができました。
ただ、山道のあちこちで、木々が倒れているのを目撃して、改めて、先日の台風19号の被害の甚大さを、思い知らされました。





金刀比羅神社前からの巾着田一帯の眺望


日和田山山頂からの眺望


五常の滝